ローフードでスリム&美ボディ~どうして痩せるのか~

なぜローフードは身体に良いのでしょうか?

なぜローフードを摂り入れると痩せるのか、そのメカニズムについてお伝えしたいと思います。

ローフードで痩せる「酵素」のメカニズム

酵素とは

酵素は「消化」や「吸収」、「代謝」、「排泄」といった、タンパク質の分子であらゆる生命活動のために働きます。

それ自体が食べ物を分解したり、栄養素が消化吸収されるように働きかける役目をもっているのです。

大きく分けると酵素の種類は二つ

下の図をご覧ください。

大きく分けて酵素は、「潜在酵素」と「食物酵素」に分けられます。

ちまたで『酵素』と呼ばれているものの多くは、「食物酵素」です。

酵素ジュース、○○酵素、酵素玄米など市場で出回っているものはすべて「食物酵素」です。

これは、加熱や加工されていない食物や発酵食品に含まれています。

例えば、生肉、生魚、生野菜、果物などのローフードやロースイーツです。

体内での働きは食物の消化や栄養素の吸収を促す役目をもっており、それ自体が消化酵素を持っているということです。

もう一方の、「潜在酵素」ですが、市場には出回っていないので買えません。なぜなら、人間の体の中で作られるものだからです。

しかも、一生のうちに作られる量が決まっており、一日に作られる量にも限りがあります。

潜在酵素は、さらに分けられ、「消化酵素」と「代謝酵素」に分けられます。食べたものによって、代謝酵素と消化酵素の合成される割合が変わるのです。

加熱食品や加工食品、消化するために沢山の消化酵素を必要とする動物性たんぱく質のお肉などを食べると食物酵素はほとんど存在しないので、潜在酵素の多くが消化酵素となり食べ物の消化分解に使われ、代謝酵素はほとんど作られません。

代謝酵素は、新陳代謝、毒素の排出、カラダの悪い部分の修復、免疫力を高めるなど生命の営みに必須の酵素です。

ずばり!!

食べたものを消化酵素として使わずに、代謝酵素に回すという発想です!

代謝酵素の嬉しい働き

潜在酵素を代謝酵素に回すことができれば、以下のような嬉しい働きが期待できます。

●デトックス効果

●新陳代謝がアップ

●便秘の解消

●肥満の防止

●肌の若返り

●免疫力アップ など

生きた食物酵素をしっかり取り入れると体内の消化酵素を必要とせず、代謝酵素が活発に働くことで代謝をアップさせ、お通じが良くなったりむくみが取れたりするデトックス効果があります。結果的に自分にとってちょうどいい体重や体調になるのです。

食生活の中で重要なカギを握るのが、「毎日の食事に、食物酵素が足りているかどうか」と、 「潜在酵素を無駄遣いする食生活を送っていないかどうか」ということです。

毎日の生活に酵素を摂り入れるには?

ローフードを摂り入れる生活が毎日の暮らしに根付いていなくても安心してください。

簡単に日常生活に摂り入れることができます。

それは、毎食前に生野菜サラダを食すこと。ボイルした野菜ではなく、「生」の野菜というところがポイントです。

もしくは、新鮮な果物を毎朝食べることです。果物には前述したとおり、それ自体が消化酵素をもっています。

ただし、果物を食べるときは胃が空っぽの状態で食べるということが条件になりますので、朝食にフルーツを食すのはとてもおすすめです。

また、消化に多大な時間のかかる動物性たんぱく質を食す際は、少し注意が必要です。

それは、体の中に入れる前に、消化させておくということ。

つまり、肉や魚は調理する前に発酵食品である、塩麹・醤油麹・味噌麹・甘麹などに付け込んでタンパク質を消化分解させやすい形にしておく必要があるのです。

西京漬けやべったら漬けなどがそれにあたりますね!

酵素のメカニズムを理解し、正しい食事をすれば、食事の量を制限することなく、だれでも無理せずに適正体重へ近づくことができ、リバウンドもないのです。

*参考文献*
「RAW FOOD RECIPE」  土門大幸著
「女性のためのナチュラルハイジーン」 松田麻美子著
「Beauty Raw Sweets」 志村双葉著
「HAKKOH LIVING FOOD 発酵リビングフード」 睦美著


ストアカ

岩崎 美佑貴

Rawsweets南浦和教室

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

rawsweets

『Rawsweets南浦和』教室を主宰。 20代半ばに病気を患い、二度と病気になりたくないと決意! 本物の健康を手に入れるため、NPO法人ラブテリの講師陣に師事。 現在は体質改善に成功し、体重-8㌔、体脂肪-7%に! サイズも3ⅬからMサイズに。。。 食が身体を作っていることを実感。現在は、腸内環境を整えることで健康になることを発信するロースイーツ教室を運営。