ロースイーツについて

RAWとは「生」のこと。

ロースイーツは、ローフードで望ましいとされる材料と製法で作られたお菓子の総称です。
48℃以下で調理されたものを指し、非加熱です。通常のスイーツで使われる「小麦粉」「卵」「乳製品」「砂糖」を一切使いません。非加熱で作るスイーツなので「オーブン」も使いません。

敷居が高そうに感じられる方が多いのですが、ブレンダーと冷凍庫さえあれば出来上がってしまう、超簡単お手軽栄養満点スイーツなのです。

では、何を使うのですかって?

それは、生のナッツを使用します。炒ってしまったナッツではないのですよ。「生」というところが肝腎なのです。市販のナッツは大概ローストして販売されていますがロースイーツでは、全て生のナッツを使用します。

なので、ナッツアレルギーの方はご遠慮くださいね。ごめんなさい。

 

他には、ドライフルーツのデーツ、スーパーフードのローカカオ、ココナッツオイルなどを使用します。動物性のものを一切使わないため、ヴィーガンスイーツとも言われます。冷やして固めて作るのも特徴です。作った時は、フードプロセッサーで混ぜているためドロドロとしていますので冷やし固めて形を保つのです。

熱を加えないので、素材本来が持っている栄養素を丸ごといただけます!
生命が宿っている食べ物なので「リビングフード」とも言われますね♪
加熱により、失われてしまう酵素をはじめ、ビタミンやミネラル、ファイトケミカルスを余すところなく自分のカラダに取り込めます。

身体に良いときくと、ぼそぼそ&味わい深くない、と思われがちですが、その概念は一度体験していただくと覆ります!!
また、スイーツに欠かせない甘みがあるところは嬉しいですね。
砂糖を使わず、どうやって甘みを出しているのだろう…?
気になりますよね。

答えはずばり!メイプルシロップやアガベシロップです。
GI値も低く、体に優しい従来のスイーツとは材料も製法も違うので、味も作り方も気になるスイーツですね♪
この魅力的なロースイーツのお話は講座の中に随時ちりばめています。
お気軽にご試食して頂けますので、ぜひ、一度足をお運びください♪

▶▶▶詳しくはこちらから

ちなみに、筆者はこのロースイーツをおやつに取り入れて、ナチュラルハイジーンという考え方を取り入れたところ、体重は8キロ減、体脂肪は7%落ち、3Lサイズだった体型はⅬサイズがちょうどよくなりました^^

『ロースイーツ南浦和教室』からの情報を発信しています。
ご希望の方は、以下の「友だち追加」ボタンをクリックしてお友だちになってくださいね♪
お気軽にご質問・お問い合わせください。
今ならレシピプレゼント中🎁

友だち追加
※ボタンを押しても追加できない場合は、「@rvj5975c」を検索してください。