発酵食品と食物繊維でおなかスッキリ美腸に?善玉菌豊富な美腸になる方法

LINE@の友達登録は、こちらから♪お気軽にメッセージ下さい♪
ロースイーツ南浦和教室からの最新の情報を発信してます。

友だち追加

美腸とは?

 腸は食べ物を消化・吸収して、いらないものを便として体外に排出するのが主な仕事。

その仕事をきっちりとこなす腸=多くの善玉菌が存在する腸内環境の整った腸が『美腸』です。

便秘をせず、美腸でいることができれば、必要な栄養素を必要な場所へしっかり届けることができます。

代謝も上がって脂肪が燃焼、体は軽くなり、疲れにくくなる上、肌トラブルも予防。冷えやむくみも解消され、免疫力もアップするというわけ

美腸を手に入れるのに大切なのは、毎日の食事です。

〜順天堂大学医学部教授 小林弘幸先生より〜

美腸に必要なもの

美味しいものを食べて、なおかつキレイになれたら嬉しいですよね。「食べて綺麗になる」これが私のモットーでもあります。

美腸レシピに必要なものなんだと思いますか?

答えは、

①食物繊維

②発酵食品です。

食物繊維が豊富なスイーツといえば、ロースイーツですね♪

ダイレクトに腸内細菌のエサとなります。善玉菌が喜びます。

また、手作り甘酒や手作り塩麹は、発酵食品ですね♪

食物繊維

まず食物繊維は、1日にどのくらい取ればいいのでしょう?

答えは、

1日にとりたい量は約18gと言われています。

レタスなら約8個分に相当。様々な食品から意識してとることが大事ですね♪

また、食物繊維には不溶性、水溶性があり、不溶性は水分や老廃物を吸着してふくらみ、便のかさを増し、腸のぜん動運動を促します。

水溶性は、便の水分を増して柔らかくする働きがあります。主に、水溶性を多く含む野菜や海藻と、不溶性を多く含む大豆・穀物類などで、両方をバランスよく取り入れることが大切です。

100g辺り食物繊維を多く含んでいる食品を挙げると、、、

1位  大豆水煮

2位  ごぼう

3位  アボカド

4位  もち麦

5位  ブロッコリー

です!

是非とも、美味しく調理していただきましょうね♪

腸内細菌の餌にダイレクトになる食物繊維。

ぜひ、1日の栄養所要量を満たすためにも食物繊維が豊富なロースイーツを毎日の生活に取り入れてみてくださいね💓

ロースイーツであれば、食物繊維に加え、ナッツの良質な身体によい油までとれます。

便秘の方は必見です!

発酵食品

発酵食品のメリットは、

腸内の善玉菌を増やして善玉菌優勢にすることで、腸の機能がアップして、美腸につながること。

乳酸菌を含むヨーグルトやキムチ、味噌などの発酵食品をしっかりとりましょう❕

でも、乳酸菌はあまり生命力が強く無いのがたまに傷。毎日こまめにとることをオススメします。

しかも、動物由来の乳酸菌よりも植物由来の乳酸菌の方が腸まで届きます動物由来のものは、腸まで届く、、、と、うたってなければ残念ながら届かないも同然。

腸まで届くものを選びましょう♪

しかも自宅で手作りすれば、手作り甘酒は豊富な乳酸菌を含みます。

是非ともご自宅で作りましょう。温度管理ができるものがあればいとも簡単に作れます。

主な発酵食品は、以下の通りです。

・甘酒

・みそ

・しょうゆ

・漬け物

・ヨーグルト

・チーズ

・納豆

結構身近なものばかりですよね。

それもそのはず、日本は麹文化、発酵文化だからです。

このことは、また機会があれば後日ブログにアップしますね。

自宅で植物性乳酸菌を作る「甘酒塩麹の会」開催します♪

是非ともご活用ください♪

◇1/23(水)10:30〜13:00

「塩麹肉の簡単ランチ付き」

お申込みはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

rawsweets

『Rawsweets南浦和』教室を主宰。 20代半ばに病気を患い、二度と病気になりたくないと決意! 本物の健康を手に入れるため、NPO法人ラブテリの講師陣に師事。 現在は体質改善に成功し、体重-8㌔、体脂肪-7%に! サイズも3ⅬからMサイズに。。。 食が身体を作っていることを実感。今春、腸内環境を整えることで健康になることを発信するロースイーツ教室を運営。