新時代でも『点滴』!デトックスな甘酒大全

皆さん、こんにちは!

『Rawsweets南浦和教室』を開催しているみゆきです。

今回は、甘酒・塩麹を作る会のご案内です。

甘酒について

甘酒には大きく分けて二種類あります。

アルコール入りのものとアルコールフリーのものです。

今回作るものは、妊婦さん・小さなお子様にも飲んでもらいたいアルコールフリーの甘酒の作り方をご紹介します。酒粕は使用せず、米麹を発酵させた製法で作ります。

甘酒は、俳句において夏の季語にもなっているように、江戸時代では夏バテ防止のために「夏の栄養ドリンク」として夏の風物詩になっていたようです。一夜酒ともいいますね♪

栄養豊富な甘酒は、体力回復に効果的で現代では「飲む点滴」とも題されるほど。

皆さんの食卓の健康を守るため、また、お財布にも優しい甘酒をご自宅で手作りしてみませんか?

手作り甘酒は、腸が喜ぶものばかり♪
腸が喜ぶことによって、免疫が活性化され、風邪を引きにくくなったり、お通じが改善されたり、その結果体重や体型がスリムになんてことも。

私はその恩恵を受けているひとりです。

麹(糀)について

国菌に認定されています。

麹は日本醸造協会から2006年に国菌に認定されています。

日本人にはなじみ深い醤油、味噌、みりんなど、麹文化ですよね。

塩麹は、近年ブームを巻き起こし、我が家の定番になっているご家庭もあるのでは?

この塩麹を手作りすることで沢山のメリットがあります。

食べ物を美味しくしたり、胃腸の働きを助けたり、調味料の代わりになったり。

お肉や魚に一晩漬けておけば、とてもとても美味しい麹漬けのできあがりです。

麹には消化酵素が30種類以上も含まれていて、この消化酵素をフル活用することで、体内には大きなメリットが!!

そんなことも交えながら、楽しくお話しできたら嬉しいです。

===================

日時:5月27日(日)10:00~12:00

場所:岩崎宅(申し込まれた方に場所の詳細をお知らせします)

持ち物:筆記用具

会費:2000円/一人

お申込みはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

rawsweets

『Rawsweets南浦和』教室を主宰。 20代半ばに病気を患い、二度と病気になりたくないと決意! 本物の健康を手に入れるため、NPO法人ラブテリの講師陣に師事。 現在は体質改善に成功し、体重-8㌔、体脂肪-7%に! サイズも3ⅬからMサイズに。。。 食が身体を作っていることを実感。今春、腸内環境を整えることで健康になることを発信するロースイーツ教室を運営。